Sponsored Link

目次


AndroidStudioでgitで除外するファイル

ActiveAndroidビルド方法

windows環境においてソースからライブラリを作る方法。

引用及び参考元:https://akira-watson.com/android/activeandroid.html

準備

git環境を導入しておく

手順

  1. git起動(コマンド)
  2. git clone https://github.com/pardom/ActiveAndroid.git
  3. cd ActiveAndroid
  4. gradlew build
    ActiveAndroid-javadoc.jar
    ActiveAndroid-sources.jar
    ActiveAndroid.jar
    が作成される。
  5. ActiveAndroid.jarをAndroidStudioのapp\libsの中に入れる
    1.jpg
    2.jpg
  6. build.gradleを修正
    1. Project表示にして、appの下のbuild.gradleを編集する
      3.jpg
  7. Manifest(app)修正
    4.jpg
  8. classファイル追加(通常のソースを追加する箇所)

躓いた箇所

Ensure that you have installed a JDK (not just a JRE)
が出たときは、環境変数にJAVA_HOMEを追加し、パスを追加する。

C:\ProgramFiles\Java\JavaKDSK

binではなく、フォルダに対して。


添付ファイル: file1.jpg 104件 [詳細] file2.jpg 95件 [詳細] file3.jpg 92件 [詳細] file4.jpg 86件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-01 (土) 14:01:56 (794d)