Sponsored Link

目次


WPプラグインbrowser-shotの見た目を美しく

自分が使っているブラウザがFirefoxのためFirefox基準で手順。
chromeを使っていたら結構いろいろなサイトで解説してあるため、そちらを参照したほうがいい。

前提条件

  • browser-shot(WPプラグイン)がインストールされていること
  • MakeLink(Firefoxプラグイン)がインストールされていること

MakeLink設定

右クリックしMakeLink-設定を選択。新規で以下を作る。

 <div class="share_link"> [browser-shot url="%url%" width="230"] <div class="link_title"> <a href="%url%" target="_blank">%text%</a> <div class="clear"></div></div></div>

OK押す。

実際の手順

  1. スクリーンショットを撮りたい画面上の何も無いところで右クリック
  2. MakeLinkで作った設定をクリック
  3. クリップボードにコピーされるため、WPに貼り付け。

WPスタイルシート変更

見た目の問題なので追加しなくても問題なし。

/*--------------------------------
キャプチャ Browser Shots
---------------------------------*/
.share_link {
width:85%;
margin: 20px auto;
padding: 10px;
border:double #008B8B;
overflow: hidden;
}
.browser-shot{
  text-align:center;
}
.browser-shot img{
  box-shadow:0px 2px 4px #CCCCCC;
}
.link_title{
text-align:center;
line-height:150%;
        overflow: hidden;
padding-top:10px;
}
/*media Queries タブレットサイズ
----------------------------------------------------*/
@media only screen and (max-width: 780px) {
}
/*media Queries タブレットサイズ
----------------------------------------------------*/
@media only screen and (min-width: 380px) {
}
/*media Queries PCサイズ
----------------------------------------------------*/
@media only screen and (min-width: 780px) {
 
/*--------------------------------
780px キャプチャ Browser Shots
---------------------------------*/
.share_link {
margin:30px auto;
}
.browser-shot{
    margin:0 15px 0 0;
float:left;
text-align:left;
}
.share_link .link_title{
margin:0;
    text-align:left;
}
/*-- ここまで --*/

参考にしたサイト

http://shufulife.com/capture/

Wordpress4.1でビジュアルエディタが使えなくなった時

20150116に現象発生。
調べて見ると、何かしらのプラグインが悪さをしていることが多いらしい。

結果

うちの環境では、

  • PS Disable Auto Formatting
  • TinyMCE Advanced
  • Browser Shots を止めた結果、Browser Shotsを停止したら表示出来るようになった。
    無効にすることでサイト表示に影響が出るため早く修正されることを願う……。

追記(20150119)

v1.3にて修正されたことを確認した。修正されて良かった……。

WordPress4.4(もっと前から?)でPick a Pictureプラグインが使用できなくなった

データが取得できない云々のエラーが発生する。php.iniでファイルサイズが足りないとか。
実際pixabayのイメージは取得できているからphp.iniではなさそう。

修正方法

httpsで取得しにいこうとして失敗しているので、httpで取得しにいくように切り替える必要がある。
したがってプラグインの編集ページでpick-a-pic.phpの506行目に以下行を追加する。

$photo_url = str_replace('https','http', $photo_url);

こうすることで、httpsを強制的にhttpに切り替えている。

備考

flicker側でhttpsを強要されたら使えなくなる。プラグインも更新されていないため、そうなったら別のプラグインを使うしか無いかも。

参考サイト

Flickr - Pick a Picture Broken in WP 4.4 beta (1 post)
Flickr API going to SSL

Pz-LinkCardでデータベースエラー発生

Pz-HatenaBlogCard 1.2.8ではエラーが発生しなかったが、Pz-LinkCardでデータベースエラーが発生するようになった。
バージョンは、1.7.3。
気がついたのは、500エラーが発生するようになったから。
サーバーのログを確認してみると、

\xe3\x83\x87\xe3\x83\xbc\xe3\x82\xbf\xe3\x83\x99\xe3\x83\xbc\xe3\x82\xb9\xe3\x82\xa8\xe3\x83\xa9\xe3\x83\xbc

と表示されている。デコードすると"データベースエラー"とのこと。
直し方がわからないので、Pz-HatenaBlogCardに戻した。

画像内に複数のリンクを貼る方法

http://www.tagindex.com/html_tag/img/img_map.html

wordpress更新したら全く表示されなくなった

簡易対策

  • .htaccessを空にすると、とりあえずアクセス可能になるから、FTPでファイル編集
  • 自分の場合は空にしてからアクセスし、phpのバージョンとwordpressのバージョンがあっていないことが発覚したので、サーバーのphpのバージョンアップをして回避

上記以外にも

.htaccessファイルを変更したことで、パーマリンクが読めなくなっていたので、
再度、パーマリンクの設定変更を行う。
何も設定変更しなくてもいいが、パーマリンクを更新する必要がある。

参考サイト

WordPressの404エラーでページが表示されない場合の対処方法


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-01 (土) 14:01:57 (794d)