Sponsored Link

目次


FormattingRules

デフォルトページ。
様々な書式が記載してあるページ。

SandBox

書き方練習ページ。
個人用なので正直必要ない……。

Amazon書式

ヘルプより転載

&amazon( ASIN番号 );
#amazon
#amazon(, clear )
#amazon( ASIN番号, [left|right], [タイトル|image|delimage|deltitle|delete] )

現状上記では動作しないため、時間のあるときに調べる。
以下で行けた!!

#amazon(B000Z21HFA,right,ここにタイトルをいれる)

イメージが出ないこともある。
また、見た目を綺麗にするには、意図的に改行を入れる必要あり。












上記で11行改行を入れている感じ [#i9df88a6]

pukiwikiでGoogleAdsenceを入れる方法

本wikiのような感じにする方法。
このバージョン以外の動作は未確認。

サイドバー(menubar)に追加する方法

skin/pukiwiki.skin.phpにコードを貼り付ける。

<td class="menubar">
 <div id="menubar"><?php echo do_plugin_convert('menu') ?></div>
 <!--ここにコードを貼り付ける--!>
</td>

貼り付けた後は、サイドバーの幅を変更する。
コードを120pxで作ったため合わせる。

skin/pukiwiki.css.phpにサイドバーのサイズが記載されている。

div#menubar {
 略
 width:9em;
}

9emを120pxに変更する。

本文(メイン画面)に追加する方法

skin/pukiwiki.skin.phpにコードを貼り付ける。
<div id="body"><?php echo $body ?></div>の行の上に貼れば上部広告、
<div id="body"><?php echo $body ?></div>の行の下に貼れば下部広告になる。

スマホ対応した時

ここからスキンをダウンロードした。
設定はreadmeに記載してある。
既に修正したものを置いてある。

nend設定もしてみた

<div id="body"><!-- ■BEGIN id:body -->
<?php echo $body ?>
</div>
<!-- nend start -->
ここにスクリプトを記載
<!-- nend End -->
<!-- □END id:body -->

counterでyesterday表示がいつも0になる

一応counter.inc.phpに以下をした(様子見中)

//$is_yesterday = ($counters[$page]['date'] == get_date('Y/m/d', strtotime('yesterday', UTIME)));
$is_yesterday = ($counters[$page]['date'] == get_date('Y/m/d', UTIME - 24*60*60));

参考ページはpukiwikiOfficial(BugTrack2/141)
多分治った。

表自体を左寄せ

以下ファイルを変更

./skin/pukiwiki.skin.php

/*margin:auto; ←を削る*/
margin:1em auto 1em 0;  /*←を追加*/

これだけだと全部左寄せになってしまうので、場合によって変更したいときは、他の方法を模索する(出来るけどめんどくさいw)

youtubeを表示させる

pukiwikiでyoutubeのリンクを貼る方法。

Pukiwiki Youtubeプラグイン改を使う

  1. ここからプラグインをダウンロードする
  2. FTPでpluginフォルダに入れる

使い方

#youtube(Youtube動画ID[,横幅x縦幅])

※xは小文字のエックス。
横幅と縦幅はなくても動作する。

参考サイト

Pukiwiki Youtube


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-01 (土) 14:16:01 (794d)